カイロプラクティックのワークショップ


2月19日、吉田泰豪先生による「カイロプラクティック・ワークショップ」 が開催されました。参加者14名 (会員:10名 会員外:4名) と盛況で、終了時間は15時の予定でしたが、皆さんからの質問が多くて45分位超過して しまいました。





模型のフレディ君(推定身長約180cm)同伴で登場の吉田先生は熱狂的なラ グビープレーヤーだったそうです。 ところがラグビー練習中に大怪我をされ、何か良い治療法はないものかと探して いる時にカイロプラクティックとめぐり合われたそうです。 先生ご本人が体験された治療法ですから説明にも力が入っておりました。 「健康とは?」に始まり背骨や椎間板の見本を見ながらの説明はとても分かり易 いものでした。
現在治療中の患者さんも参加して下さり、実際の体験談等も伺え有意義で納得出 来るものでした。
ちょっと驚いたのは参加者のほとんどの方が “ぎっくり腰”経験者とのこ とでした!!

コメント

このブログの人気の投稿

ポチ、たまクラブ合同散歩会のお知らせ

手作りカードワークショップ