南の会 日本食講習会

先日、南の会では日本食講習会を行いました。
講師に、日本の旅館に長年勤められた加藤さんに手ほどきをしていただきました。
始める前に皆さん一緒に

メニューは下記のようにたくさんあります。

炊き込みご飯
味噌汁
天ぷら(海老の処理の仕方)
親子丼
インゲンの一品
白菜の一品
人参の即席漬物
鳥のさばき方
油揚げの作り方
包丁の研ぎ方

天ぷらを揚げているところです
味噌汁できました

テーマはオランダで買える食材で。
市 販の豆腐で油揚げ!みりんの作り方。などなど、目からウロコでした。また、海老や骨付き鶏肉の扱い方、カラッとした天ぷらの揚げ方、だしのとり方、など加 藤さんは惜しみなくご自分の知識を披露してくださり、また私達の質問に丁寧にお答えくださり、とても勉強になる講習会でした。
すばらしいできあがり

本日の学び「食は愛情」
「愛情=一手間」
一手間かけることで、食事はぐんと美味しくなるということ。

おいしかった。
加藤さんありがとうございます。
出来上がった食材をいただきました。

おしらせ。
好評につき、第二回目を計画中です。

コメント

このブログの人気の投稿

カイロプラクティックのワークショップ

ポチ、たまクラブ合同散歩会のお知らせ

手作りカードワークショップ