2013年3月11日月曜日

講演会の報告

10周年企画の講演会が、先日の2月24日に囲碁会館でおこなわれました。

今回の第1弾は「オランダの安楽死について」

雪の降る寒い日となりましたが、参加者は43名とたくさんの方に来ていただきました。
講師の長山さんの話を熱心に耳を傾ける皆さんの様子から、安楽死という形も含め自分の人生の最後をどのように迎えたいのかを真剣に考えられている方が多いのが垣間見れ、とても印象深かったです。

なお、この講演会の要約は次回発行の「あじさい25号」に掲載予定です。


 皆さんの参加、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿