第2回園芸クラブ活動報告

10月12日(火)、ウトレヒト近郊にお住まいの会員E・Yさんのお庭で、
園芸クラブ設立第2回目の行事として、「ブドウ狩り」をしました。
会員7名参加。10年以上も前に他の会員M・Kさんが日本から持ち帰った
という一本の枝を分けてもらって植樹されたというブドウの木は、
現在もたくましくウトレヒトにしっかりと根を張り、
見事な枝を堂々と左右に大きく広げて、今年の猛暑にも雨にも負けず
みずみずしくて甘い、小粒のマスカットを思わせるブドウをふさふさと
ぶら下げて私たちを迎えてくれました。 
 
 
そこにブドウ狩人の私たちは、無情にも花ばさみを使い、ばっさばっさと
ブドウを収穫したのでした。E.Yさんは、凄いごちそうを用意してくださり、
おまけに我が子のように愛しいであろうブドウを惜しむことなく、
お土産として持たせてくれました。 
 
「なんて幸せなんだろう」と園芸クラブ会員皆、心がぽかぽかになって、
無事ブドウ狩りが終わりました。
E.Yさん、本当に、ありがとうございました!園芸クラブは、
植物を育てることが好きな人の集まった倶楽部です。来年はいろいろな植物の
株分けや、野菜の栽培など、皆で知恵を出し合ってオランダ生活を楽しんで
いきたいです。 
 

コメント

このブログの人気の投稿

カイロプラクティックのワークショップ

ポチ、たまクラブ合同散歩会のお知らせ

手作りカードワークショップ