難波先生の歴史勉強会

「「邪馬台国」はなかった」と題する難波先生の歴史勉強会が11月4日に開催されました。
出席者は、デッカーさん、納言さん、松原さん、千葉さんの4名でした。
難波先生が、数多くの資料やビデオテープを持ってきてくださって張り切って講義をしてくださいました。先生のお話をもっと多くの方に聞いていただきたかったと思います。

先生の底深い知識に感服いたしました。凄い知識量です。そして、歴史家の古田武彦先生との個人的な親交のお手紙やお話を聞かせていただけて、先生の博識に頭が下がるばかりでした。


出席した私たちの基礎知識があまりなかったため細かい時代の説明などに時間を取られ、せっかくご用意していただいた古田先生のNHKドキュメンタリービデオをみる時間がありませんでした。次回の勉強会では、この資料を見せていただくことと、万葉集「柿ノ本人麻呂」の歌の解説をしてくださる予定です。

コメント

このブログの人気の投稿

カイロプラクティックのワークショップ

ポチ、たまクラブ合同散歩会のお知らせ

手作りカードワークショップ